Language:
  • Tiếng Việt
  • English
  • 中文 (中国)
  • 日本語
  • UNICONS のBINH DUONG TETRA PAK 工場の正式開始式への参加

    05/07/2019 - Construction | 685 lượt xem

    2019年7月3日に、UniconsはBinh Duong省のVSIP II-A 工業団地におけるTetra Pak Binh Duong工場の正式開始式に参加した。正式開始式では、在ベトナムスウェーデン領事をはじめ、関連管轄官庁の代表者、Binh Duong省の人民委員会及びTetra Park企業のビジネスパットナーの代表者が参加した。

    Tetra Pakはスウェーデンで設立され、液体製品の加工やパッケージの分野で65年間の経験を持ち、世界でトップのソリューション提供者である。1200万ユーロ投資で、Tetra Pak Binh Duong工場は総面積の100,000 m2の中の36,000 m2土地で建設にされた。これはアジア太平洋地域におけてTetra Pakの第8工場である。Tetra Pak Binh Duong工場はエネルギー観察機及びCO2廃棄削減システムなどの観光に優しい基準を適用することで、Tetra Pakの中で最も「グリーン」な工場としてみなされる。

    Uniconsは総合ゼネコンであり、建設をはじめ、Tetra Pak Binh Duong工場の構造及び完成を担当した。施工から10ヶ月以内に、2019年のはじめに、Uniconsは安全・品質の基準に満たし、工場を完成し、予定通りに投資者に引き渡した。Tetra Pak Binh Duong工場はベトナムにおけて世界LEED GOLD・バージョン4の基準に基づき建設された初めての工場である。エネルギー観察及び排水リサイクルなどの現代的な環境解決方法を適用し、毎年に本工場は毎年に各設備に使用されるエネリギーの36%を削減でき、2,100万リットルの排水をリサイクルすることができる。

    工場の正式開始式で、在ベトナムスウェーデン領事であるPereric Högberg氏は、スウェーデンはベトナムと外交関係を樹立したヨーロッパで最初の国であり、現在ベトナムで多くのスウェーデン企業が活躍していると語った。Tetra Pakがベトナムで工場を建設し運営することはスウェーデンの長期的な投資意思を表せた。

    Tetra Pak ベトナムの専務取締役であるJeffrey Fielkow氏は、Tetra Pak Binh Duong工場はベトナム市場や消費者の架け橋になると信じており、将来の成功道で最も自信を持っている。Fielkow氏は、Uniconsゼネコンが予定通り安全かつ高品質の工場を引き渡したことに対して、本社のエンジニア及び全スタッフの努力や熱心にありがたい言葉を述べた。

    この数年、Tetra PakはVinamilkをはじめ、Vinasoy、Nestle、 Coca Cola、Moc Chau Milk、TH True Milkなどの大規模な企業にパッケージを提供してきた。Tetra Pakが新規工場を建設することで、各メーカに安全なパッケージの供給を安定し、提供期間を短縮することができるようになる。それで、効率性及び製造能力を改善することもできるようになる。将来のために建設されたので、Tetra Pak Binh Duongは毎年二百億のボックスまでの製造能力を拡大することができる。ベトナムでTetra Pak工場を建設することは、ベトナム・スウェーデン外交関係樹立50周年記念としての意味を持っている。

    ベトナムにおけて工業工場施工の分野で評判の良いゼネコンとして、Uniconsは全国で多くの大規模の工場を建設や引き渡し、投資者の満足度を向上した。Tetra Pak Binh Duong をはじめ、Accredo Asia, GE,及びMarigotなどのFDIプロジェクトの次に、Uniconsは将来により複雑な大規模のほかのプロジェクトを展開するように自信を持っている。

    正式開始式の写真:

    Follows
    error: